tips 01   古色仕上の色再現実験 (2006.7.2)

用意したもの

【グループ1】
(左1):::ワトコカラーオイル:::イギリスワトコ社製:::色名エボニー(W-10)
(左2):::オイルステイン:::和信ペイント株式会社:::色名オーク

【グループ2】
(右4):::弁柄:::有限会社シマモト:::色名猩猩(しょうじょう)
(右3):::粉末顔料:::有限会社シマモト:::色名顔力(がんりき)黒
(右2):::柿渋:::有限会社シマモト:::色名上柿渋
(右1):::ボイル油:::有限会社シマモト

右3の黒顔料は松煙(しょうえん)の代替品として選択
右1のボイル油は亜麻仁油の代替品として選択(ボイル油は亜麻仁油を酸化重合させ乾燥性を上げた)

実験対象はMDF・シナ合板・杉縁甲板を用意した

それぞれ(1)〜(3)の番号を振り(MDFのみ(2)なし)以下のような配合で塗色した。

(1)
弁柄:黒顔料:柿渋=1:3:48
(弁柄2.5cc、黒顔料7.5cc、柿渋120cc)
の配合で塗り拭き取りで30分乾燥
ボイル油塗りで30分乾燥後に拭き取り

(2)
弁柄:黒顔料:柿渋=1:2:24
(弁柄2.5cc、黒顔料5cc、柿渋60cc)
の配合で塗り拭き取りで30分乾燥
ボイル油塗りで30分乾燥後に拭き取り

(3)
オイルステイン塗り拭き取り後に30分乾燥×2回
ワトコオイル塗り30分後に拭き取り×2回


作業中風景

 


(1)及び(2)に塗り拭き取り
(3) にオイルステイン塗り拭き取り

 


(1)及び(2)にボイル油を塗ったが、まだ拭き取っていない状態
(3) にオイルステン2回目塗り拭き取り


(1)及び(2)のボイル油を拭き取った状態(完成)
(3)のワトコオイル塗り30分後に拭き取った状態


(3)のワトコオイル2回目を塗り30分後に拭き取った状態(完成)